お友だち紹介特典🐾20%OFFクーポン配布中!✨公式LINEにて✨

②自己表現を潰されたとき。 コミュニケーション能力は鍛えられるの巻き

アサーティブコミュニケーションの講習を受けました。
人が皆、生まれながらに持っている権利についてです。

この12の権利にとても勇気をもらったので、
ひとつずつ、シェアします指差し

 

 全権利を知りたい方は→こちらの記事からどうぞ

 

*講習を受けたい方は、ご紹介できますので、DMください!

2つ目の権利

2.私には、賢くて能力のある対等な人間として敬意をもって扱われる権利がある

ほほーぅキョロキョロ

私たちには、そんな権利があったのですね。

人には皆、その権利がある。

 

私はこの権利を知ったとき、どんな相手でも、

賢くて能力のある対等な人間として敬意をもって扱わなくちゃ!

と思いました。

例えば子ども。

子どもに対して、私はこれが出来ているか??

・・・できてなぁーーい絶望

 

でも、待って、見るのは今、そこじゃない。

この権利は【私には】なんですね。

まずは、私にこの権利を。

と、いっても、例えば社長とかに、いきなり

”賢くて能力のある対等な人間として敬意をもって扱え!!”って言うのが違うのはわかりますよね。

そんなのドキドキしちゃう驚き

この権利に対して、今のことろ私が感じているのは

これを知っているだけでOK

という事です。

不当な扱いを受けたとき、これを知っているのと知らないのとでは

かなり違うな、と。

相手にこの権利を押し付けるわけではなく

不当な扱いを受けたとき、自己表現が出来ない抑圧を感じたとき、潰されたと感じるとき、

「あ、この人、この権利を知らないんだな」と冷静に思えるという事です。

ただそれだけで、無駄に傷ついたり、怒ったり、悲しんだりしなくて良くなるな

と思いましたニコニコ

みんなはこの権利、どう解釈するんだろう??

PAGE TOP