お友だち紹介特典🐾20%OFFクーポン配布中!✨公式LINEにて✨

お姉ちゃんなんだから

 

お姉ちゃんなんだから我慢しなさい

お姉ちゃんなんだから譲りなさい

お姉ちゃんなんだからあとにしなさい

お姉ちゃんなんだから弟妹の面倒見てて

お姉ちゃんまでそんなこと言わないで

お姉ちゃんなのになんで出来ないの

 

 

こんな風に言われてきましたか?

 

または、これを読んでザワザワしますか?

 

  

 

そんなあなたは

自分の子どものこんな行動に

カッとなりイライラしませんか?

 

・我慢せずお菓子を食べたり

・自分のやりたいことを押し通したり

・勝手なワガママいったり

・出来るのに出来ないと甘えてきたり

・はしゃいで大声で笑ったりドタバタしたり

  

そのイライラは、

抑えようと思って抑えられる類いのものではないかもしれません。

イライラではなく、
誰かに抵抗するかのように
やらせすぎたりしている場合もあるかもしれません。

 

 

  

あなたの子ども時代は

きっと、とてもいい子だったのですね。 

しっかりしていて、頼りがいもある。

期待にもちゃんと応えていた。

 

 

 

今のあなたは

人と会ったあと、ドッと疲れがでたり

いつも犠牲的な役回りを自分からしてしまったり

その場にいる全員の機嫌を伺ったり

人のために何かしたあとでないと自分の事に手をつけられなかったり…

自分よりまず他人の欲求を満たそうとしていませんか?

 

 

 

もしそうなら、

心理学用語でいう「子どもであるな」を強く持っているかもしれません。

 

 

これを持っていると、

自分は関係ない事なのに

自分がどうにかしなければ!

という衝動に駆られたりします。

 

裏目にでてしまうと、

おせっかい、余計なお世話

となる場合も。

 

「子どもであるな」を持っている人は、

子どもらしくあることを、

子どもの頃に禁止した(された)のです。

 

 

だから、自分の子どもが、子どもらしくしていると、

あなたの中のインナーチャイルドが暴れだします。

 

「そんなことしちゃだめでしょ!」

「それは私がいっつも我慢してきたこと!」

 

 

絶対にやっちゃダメと思っていることを

目の前でやられたら

ビックリしますよね。

焦ったり、イライラしたり、止めたくなったりしますよね。

 

 

 

あなたのインナーチャイルドと、

お話ししてみませんか?

あなたのインナーチャイルドの声を

無視しないで、聞いてあげませんか?

 

 

こわいし、嫌だよね。 

大丈夫、muuが伴走します😊


ヒプノセラピー

 

ご予約は公式LINEの予約フォームからどうぞ

公式LINE 
LINE Add Friendlin.ee 

 

【おき上がりこぼしのスキルを身に付けよう!】

何かあたってきても、ふわりとかわす。

自分も傷つけないし相手も傷つけない。

倒れても、何度だって軽々と起き上がる。

そんなスキルを身に付けたくないですか?

まずは、自分を知るところから。

https://muu-plan.com/menu-ichiran/ 

こころのこと
ポチっとシェアうれしいです!
フォローしてね😆公式LINEはこちら!
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Nagitomuu
PAGE TOP