お友だち紹介特典😆お友達にセッション半額クーポン!あなたには何でも20%OFFクーポン配布!✨公式LINEにて✨

天使の羽?何を選択して生きていたい?

「これはね、【天使の羽】なんかじゃないんだよ。」

雲に龍がいた!とか、
天使がいた!
と喜んでいる人に、いかにも見下したように、

「いるわけないじゃん、意味わかんない、そんなこと言っててイタイ、恥ずかしい」

と思いますか?
きっとそんな人はこの投稿はみてないだろうけど…

でももしかしたら、職場や家族にいるかもしれませんね。
 
 
本当にそこに天使がいるかどうかは置いておいて、


☁️雲に天使がいた!

って喜びに溢れて生きるのがいいか?


😲そんなこといって恥ずかしい!

って他人の価値観を否定して生きるのがいいのか?

または他の反応も含め、
自分の人生を=この一瞬を
どう選択したいの?

ってところだと思うのです。

その人が本当に天使が見えているのか、それが本当に天使なのかは、たいした事柄ではないと私は思うのです。
 
 
他人の価値観を受け入れろって訳ではなく
そーなんだ、そう感じるんだね
って、その人が幸福でいることを一緒に喜べればいいと思うのです。

他人を否定したくなったとき

そして、他人を否定したくなったとき、他人のそれには、必ず自分の“それ”もあるということを知っておくときっといいことが✨ 

他人の欠点を非難したくなるとき、それはチャンス。自分の欠点を見つけることができるから。

私の場合は

私の場合は、小さい頃から
雲を何かに見立ててあそぶのが好きだったので、
今でもしょっちゅう
天使だ!
龍だ!
カメだ!
イルカだ!
と見つけては喜んでいます😊

見つけると楽しいし、幸せな気持ちになります。

「ないない、そんなこと言ってて恥ずかしくないの?」って言ってる人を見ると
とても残念で悲しいような、そんな気持ちになります。

こんなに簡単に、幸福は味わえるのになぁって。

やっぱり、教えたくなってしまうのです。共有したくなる。

愛のエネルギーを感じるときの、あの、なんとも言えない幸福感を。

雲として見せてくれたことに感謝~✨となる、あの幸福感。

どんなことも押し付けない

こーゆー見方もあるよってお知らせしたあとは、その人の選択に任せます。他人の選択を、価値観を、決めるのは他人です。(でもきっと、知ってしまったら…戻れないよねとも思います😊)

Muuは、チャネリングセッションも行っています。高次元のあなたを感じてみませんか?

チャネリングセッションの記事はこちら

因みに、
あれはね、積雲ってゆー雲が風に流されてね・・・
ってゆう、知識の話をしてくれるのは、私は大好きウェルカムです😊

感謝
ポチっとシェアうれしいです!
フォローしてね😆公式LINEはこちら!
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Nagitomuu
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました